松本圭世 Official Blog

直撃コロシアムOA!松本圭世が言いたいこと

こんばんは、松本圭世です。

今日はTBS直撃コロシアムのOAがあるので、そちらをご覧になり、このブログにたどり着いた方もおられると思います。

「AV出演騒動」についてお話した部分もOAされたと思います。

まずは、当時籍をおいていたテレビ愛知や関係者の皆さまには騒動によって、多大なるご迷惑をおかけしたこと、大変申し訳ありませんでした。この場を借りて改めて謝罪申し上げます。

詳細は、昨年11月に東京スポーツさまに取材いただいております、こちら(http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/467887/
をご覧になってください。

今回復帰後初めての全国ネットの番組への出演となりました。2014年6月からテレビ出演を自粛してから今までは、想像を絶するイバラ道でした。今回テレビの前に戻って来られたのは皆さまの応援のおかげです。

どのような形であれ、私のことを知ってくださった皆さまにお伝えしておきたいことがあります。

それは、私のことはどれだけ笑っても、アホだって思ってくれても構いません。しかし、世の中には「AV強要問題」にものすごく苦しんでいる方がいる、という事実は知っていただきたいです。

「AV強要問題」とは、グラビアやモデル事務所の勧誘と偽ってAVに出演させたり、高額な違約金をちらつかせて無理やりAVに出演させることで、実際に多数の被害が出ております。中には自ら命を絶ってしまった方もおります。

AV業界はクリーンだと発言される女優さんもいらっしゃいますがその方たちが所属する同じプロダクションから被害の相談も寄せられていると、聞いています。

大前提として、私は女優さんのことも業界自体も否定するつもりはありません。
友人の中にも、前向きな気持ちで活躍されている女優さんもいます。

しかし、半ば騙し討ちのような形で…というのはあまり気持ちよくないですよね?私がなんとかしてやろう!とかそんな大それたことはことは言えませんが、
少しでもこの事実が世の中に広まって、被害を受ける女の子がいなくなればいいな、と私はそんなことを思っています。

もし苦しんでいる子がいたらすぐに誰かに相談してください。

もちろん、私でも構いませんし、PAPSという被害者支援団体もあります。

皆さんが幸せに楽しく生きていけるよう、引き続きできることから貢献していければと思います。

私はこれからも頑張ります。温かく見守ってください[?]

圭世

Pocket

12 thoughts on “直撃コロシアムOA!松本圭世が言いたいこと

  1. Toshimitsu

    只今、番組視聴中・・・
    私は、まつかよさんがテレビ愛知の頃に
    時々ブログにコメントをさせて頂いていたのですが・・・
    久しぶりにテレビで拝見でき
    元気そうなお姿を拝見できて良かったです。
    当時は何でいなくなったのか詳細が
    分からず・・
    後々知ったのですが・・
    仕方ないことなのか?と疑問をもちましたが・・
    人生いろいろありますな~~
    まつかよさんの今後のご活躍を祈っております。

  2. 次郎柿!

    圭代ちゃん、初めまして!
    テレビ愛知時代に拝見してました!
    日曜なもんで!での食べっぷりとaha~n!のMs.kとブログ、楽しみにしてたから、いきなりあの騒動で画面から消えたので心配してたよ!
    やっと、画面に復帰出来て良かったねぇ!
    今日のOAのも使われてて、批判やら様々な意見とかあると思うけど、愛知から応援してるので東京で顔晴りんよ!
    AVは好きなので、観ちゃうし新品や中古のも買ってるが騙されたり脅されて出演してるのは観てる側だと略判別出来んから、そういう事で出演してる作品を買ってたり観てたりしてるもかもだか、お金目当てで出演してるのもあるので承諾して撮るのが当たり前の業界全体になって行く事が被害者が無くなる事かと!
    地下のもあるから難しい事もあるけど、健全な業界になって堂々と作品を出して供給してくれれば有難いですが!

  3. 新見錦

    コレについては、たくさんの会社・個人が作成しており、一部に違法まがいや「被害者」と名乗る人が
    出ざるを得ない状況を作ってる状況は確かにあるでしょう。
    ペーパー会社や単なる屋号のようなもので、コロコロ名前を変えたりして同じような事を繰り返してると思われるので、注意してもらいたい。

    ただ、全部が本当の意味での「被害者」だとは思いません。
    甘い認識で契約した者。身の回りの人にバレたとかで被害者ぶる者。

    一部でしょうが、作成側の一部のようにどうしても怪しい人が現れやすい世界だとは思います。

  4. やっとかめ

    今日の直撃コロシアム見ましたけどかよさんはあの騒動でおいしい思いをした人に見えてしまったような気がします。先日のNHKの番組を見たら笑って過ごせる話ではないんですけどね。かよさんが新聞の取材や雑誌の取材であの時の思いを話している記事もたくさんの人に読んでもらいたいなと思います。
    読んでもらったら番組でのイメージはガラッと変わるような気がしますね。
    被害者になったかよさんだからできることをこれからも続けていってもらえたらと思います。

  5. N

    まったく素晴らしいと思います。ただ我々の世代はもっとひどく犯罪というのも多々ありました。
    時代は少しづついいほうに流れてると思います

  6. オノデラ

    失礼ながら今まで存じ上げませんでしたが、つまらないことで必要以上に騒ぎ立てられ、
    人生を振り回されることになったにもかかわらず、前を向いて歩き出している貴方の姿勢に此方も励まされました。
    世間には、声に出せないような暴力が溢れていますが、是非そのような声を掬いとって発信していってください。私も応援します。

  7. Mark

    TV、拝見しました。初めてTVでの松本さんを見た(愛知県に住んでいながらすみません)のですが、期待とは違い、辛坊さんが突っ込んだのとまったく同じ感想を持つしかないといった内容でした。
    まだまだこれから、ご活躍を期待しています。

  8. たけ

    EATの新人アナ時代、AMIちゃんKAYOちゃんのドタバタ新人コンビをラブちゅちゅで見るのがいつも楽しみでした。
    愛知の方に移籍された時に、お礼のつもりで一度ブログにコメントを入れさせていただきました。
    今日はネットでKAYOちゃんの名前を見てびっくり!いろいろ大変なことがあったのをやっと知りました。
    TBSの公式サイトで見逃し再放送を見させていただいて、とても元気なKAYOちゃんの姿が久しぶりに見られて嬉しかったです。
    例の騒動の話だけでなく、いろんな場面でKAYOちゃんのコメントが抜かれていてよかったですね。元地方局代表レベルの扱いでしたね(^_^)
    またKAYOちゃんの元気な姿が見られると嬉しいです。応援してます!

    そうそう。AMIちゃんはもう後輩女子アナを3人も従えるEATのNo.1アナウンサーになりました。しかし、天然ぶりは相変わらずです(^_^)
    先輩の天然ぶりが後輩にも伝染しているような気がして、ラブちゅちゅはますます天然ぶりに磨きがかかっています。
    よかったらまた愛媛に遊びに来てくださいね。

  9. まさあき

    動画を見て、ここに来ました。
    観る人が観れば、楽しんで出演してるか、
    断りきれずに出演してるか分かります。
    松本さんは間違いなく後者です。
    こんなの全然気にすることない!と伝えたいけど、会社は世間体を気にするし、
    松本さんもきっと想像を絶する辛い時期を過ごしたんだと思います。
    大半の人はこの出来事自体知らないと思います。

    なんというか、今さらですが、
    応援したくて、ついつい書き込んでしまいました。
    美人だし、華やかな未来は間違いないですね♪
    今後の活躍、楽しみにしています^^

  10. うえlightning

    直撃!コロシアム!! 見ました(^^)/
    かなり、話されていましたね。
    ポジティブな考え方良いと思います。
    これからも、色んなジャンルでがんばってください(^O^)

  11. まつはる

    初めまして。私は長野県小諸市に住む25歳の男子です。

    私自身は療育手帳第2種を持って障がい者雇用枠みたいなところで働いています。

    私も一昨日に放送された「直撃!コロシアム!!」を興味深く見ました。アナウンサーやマスコミに携わる方々もそれぞれが生き残りをかけた切実な思いが伝わってきました。
    フリーの女子アナの皆さんもたった一人で手に職をつけて生き抜く大変さも理解できました。

    その中で松本さんについて、個人的にはこれを契機に知り、色々と調べました。松本さんにとって、人生を狂わされた大変なご苦労があったともう言葉がありませんでした。AV強要問題も今年にかけて、クローズアップされるようになり、由々しき人権侵害が現在も行われていると感じました。そこで社会や男性の体質や意識そのものを変えないといけません。またAVそのものや映画のヌードシーン、週刊誌(エロ本)の女性の裸の写真といったものは有害図書に指定し、そろそろやめにすべき時期に来ていると思います。「AVと映画のヌードシーンは別物」など表現の自由云々との兼ね合いもありますが、ここは「ポルノ(ヌード)は日本の恥」とし、国家が大英断を下さないと本当に頭がおかしくなります。
    その中で松本さんがこれまでの葛藤や複雑な思いが交錯する中でポジティブに考えていることが印象的でした。今後とも松本さんの活躍ぶりに期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です